「昨日の結婚式、フラッシュモブのせいで最悪でした」というヤフー知恵袋の相談ってどうなんでしょうか

ヤフー知恵袋に寄せられた相談で「昨日の結婚式、フラッシュモブのせいで最悪でした」という
投稿がありました。

 

これがその相談です(ヤフー知恵袋のその記事にジャンプします)⇒昨日の結婚式、フラッシュモブのせいで最悪でした。

 

この相談はネット上で非常に注目を浴び、まとめサイトも作られてようです。

 

相談主の女性は、事前に結婚式でフラッシュモブは嫌だと男性に話していたにも関わらず、男性がそれを強行した、という相談です。

 

強行された時、新婦はその場で泣き崩れ、そまま結婚式場を立ち去り、二次会にも参加しなかったようです。

 

後日談で、結局、この投稿の3日後、この相談主の女性は離婚したとのこと。

 

で、フラッシュモブとはなんだ、というとこれです。

 

 

結構な人気のようで、ある調査では2016年結婚式でやりたいイベントの2位なのです。それなりに人気はあるのですね。

 

確かに日常ではないイベントで、式は盛り上がることでしょう。

 

でも正直、私は嫌です。私ならしません。幸いにも私の奥さんもこういうの嫌いです。

 

反対している人の意見だと自己間満足なので嫌、というのを見ましたが、結婚式は自己マンでもいいと思います。それはその人の結婚式ですから、当人と周りが楽しければ、それはそれでいいのです。

 

で、問題なのは、片方が嫌だった場合ですよね。

結婚で大事なのは価値観の一致です!

この事件(?)、いろいろと家庭的事情がからんでいるようで、裏があるようではあります。新郎がどういう理由でフラッシュモブを強行したかは、部外者からはわかりません。

 

でもこれで大事なのは、お互いのことがよくわかっていなかったことが最大の原因ではないかと思います。つまり何が嫌か、という大切なことがわかっていなかったということですね。

 

人の嫌なこと、いろいろありますが、はたから見たら、第三者から見たら、大したことがないことがらが、その人にとっては物凄く嫌、ということはあります。それも意外と多いです。

 

そうしたことが離婚の原因になりがちです。離婚の最大の原因は性格の不一致といわれますが、価値観が一致していないと、いろいろぶつかってしまいます。

 

トイレの使い方、歯ブラシの置き方、など本当に些細なことで、ぶつかることになるのです。

 

もちろん、どんなに相性が良くて結婚しても、生まれも育ちも年代も違う男女が一緒に暮らすとなると、それは意見や考えが異なることは出てきます。
それを避けるためにはどうしたらよいか、というと、何を大事に考えているか、その人の価値観ですね、それをきちんと確認しておくこと、そして同じ価値観の相手と結婚することです。

 

こうした価値観が事前に分かっていれば、そして価値観が一致していれば、問題が起こっても、なんとか解決していくことが出来ます。

 

結婚生活を一致させるのならば、価値観の合う相手を探すことなのです。

 

 

 

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

婚活では数字に一喜一憂するな!
婚活では数字を気にしてはいけません。その数字は本当かどうかわかりません。でもひとりで婚活をしていると、ついついそうした、ネガティブな数字に惑わされてしまいます。そんな時は、登録しているところに相談してみましょう。もし相談するところがなかったら結婚情報センターエンジェルです。
女性が結婚で男性に求めるもの その意外な結果にビックリ!
女性が婚活で男性に求めるもの、それはお金、容姿?ある調査で意外な結果が!? それは希望の持てる結果なのです。その調査と、男性に女性が求めるものについて、ご紹介します。